初詣東京おすすめ神社人気ランキング2017!空いてるパワースポットは?

初詣東京おすすめ神社人気ランキング!空いてるパワースポットは?
初詣を東京おすすめ人気ランキング
お正月といえば初詣!

「東京で初詣に行きたいんだけど、どこの神社がおすすめなんだろう?」

と調べている方のために、初詣東京おすすめ神社人気ランキングをつくりました。

ランキングは「初詣 ◯◯」もしくは「◯◯ 初詣」とインターネットで検索された回数の多い順にランキング付けしています。

ちなみに初詣の検索数は以下のように12月と1月が突出しています。
初詣の検索数の推移2016
 

今回は、ラインキングの上位10神社の特徴と住所、交通手段、駐車場など、初詣にどこに行こうかと考えている方の参考になる情報を紹介します。


スポンサーリンク

以下、気になる場所をクリックすると、スクロールして移動します。

明治神宮浅草寺靖国神社神田明神東京大神宮湯島天神西新井大師深大寺大國魂神富岡八幡宮

初詣東京おすすめ神社人気ランキング

それでは、初詣におすすめな東京にある神社の人気ランキングを紹介します。

第1位:明治神宮

初詣東京おすすめ神社人気ランキング第1位の明治神宮

住所
東京都渋谷区代々木神園町1-1

特徴
東京渋谷区にある神社で明治天皇と昭憲皇太后(しょうけんこうたいごう)=明治天皇の妻を祭神としています。

初詣は日本一の参拝者を集めることで有名です。

また、明治神宮のおみくじは「大御心(おおみごころ)」という吉凶を占うおみくじでは無く、詩文や和歌となっています。
大御心

交通手段
交通手段は3つあります。
〇JR山手線に乗って「原宿駅(原宿口)」駅で下車→徒歩1分。
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)」駅下車→徒歩1分。
※原宿口の南口(南参道)を行けばすぐに着きます。

〇JR山手線に乗って「代々木」駅で下車→徒歩5分。
東京メトロ副都心線「北参道」駅で下車→徒歩4分。
※代々木口の北口(北参道)を行きます。

〇小田急線に乗って「參宮橋」駅で下車→徒歩3分。
     
駐車場
大晦日から1月3日までは境内への車の乗り入れは禁止です。

1月3日以降は車を境内まで入れることができ、駐車場代は無料です。

参拝時間
12月31日~1月1日 6:40~終日
1月2日~1月3日 6:40~18:30
1月4日 6:40~18:00
1月5日からは6:40~16:20     

お勧め参拝ルート
明治神宮の参拝は正月三が日で合計300万人以上といわれています。

明治神宮の参拝ルートの南参道・北参道・西参道の中で例年1番混雑するのが正規ルートの「南参道」。

比較的混雑が少ないのは「西参道」です。

どのルートから行っても最終的には本殿前で合流できるので、空いている「西参道」から行くのがおすすめです。

お勧めの時間
行く途中の混雑を避けるためには、カウントダウンの時間をさけて大晦日の23時前まで。

参拝の混雑を避けるためには、ピークを過ぎた早朝の午前4時~5時頃が空いています。

参拝場所への入場料
500円

明治神宮浅草寺靖国神社神田明神東京大神宮湯島天神西新井大師深大寺大國魂神富岡八幡宮

第2位:浅草寺

初詣東京おすすめ神社人気ランキング第2位の浅草寺の初詣の様子

住所
東京都台東区浅草2丁目3番1号

特徴
東京都内の最古の寺で、その歴史は飛鳥時代の推古天皇までさかのぼります。

元旦から1月7日まで「開運厄除」「愛染宝弓(あいぜんほうきゅう)縁結び・学業増進・開運」のお札、5日は「牛玉札(ごおうふだ)誹謗盗難除」を授与してくれます。
牛玉札(ごおうふだ)誹謗盗難除

交通手段
〇鉄道を利用する方
・東京スカイツリーラインに乗って「浅草駅」で下車→徒歩5分。
・東京メトロ銀座線に乗って「浅草駅」で下車→徒歩5分。
・つくばエクスプレスに乗って「浅草駅」で下車→徒歩5分。
・都営地下鉄浅草線に乗って「浅草駅」で下車A4出口→徒歩5分。
     
〇バスを利用する方
・都営バス・京成タウンバス・大東区循環バスめぐりん
     
駐車場
浅草寺には駐車場はありませんし、大東区雷門地下駐車場や周辺の駐車場はかなりの混雑が考えられるため公共の乗り物を使用して行きましょう。

参拝時間
12月31日6:30~19:00
1月1日0:00~20:00
1月2日・3日6:30~20:00
3日以降6:00~17:00までで、境内には24時間ただ入るだけならいつで可能です。
※仲見世通りで買い物をしたい方は、9:00~19:30頃までですので空いている時間に行きましょう。

お勧め時間
参拝者は280万人といわれています。

かなり混雑していますが、比較的朝の5時から9時の間が空いているそうです。

参拝所への入場料
無料

明治神宮浅草寺靖国神社神田明神東京大神宮湯島天神西新井大師深大寺大國魂神富岡八幡宮

第3位:靖国神社

初詣東京おすすめ神社人気ランキング第3位の靖国神社の初詣の様子
住所
東京都千代田区北九段北3-1-1

特徴
国を守るために亡くなった方を祭っている神社で、境内には戦没者の遺品を始め、歴史を語り継ぐ貴重な資料も展示されています。

国家安泰・家内安全をご利益としています。

交通手段
〇電車を利用する方
・東京メトロ東西線・半蔵門線・都営地下鉄に乗って「九段駅」で下車。1番出口から日本武道館の横手に徒歩5分で着きます。
・「飯田橋駅」に下車した場合は徒歩10分となります。
      
〇車を利用する方
首都高速西神田出入り口から5分(渋滞していない場合)

駐車場
駐車場代は1月1日~3日まで無料で開放していますが、かなりの混雑が予想されます。

参拝時間
1月1日0:00~16:00
1月2日以降9:00~16:00
お守りなどの授与は8:00~18:00です。

お勧め時間
参拝者は28万人ですが、境内がかなり広いので比較的参拝はしやすいかと思います。中でも朝や夕方は比較的スムーズに参拝できます。

参拝所への入場
無料
※ただし、遊就館(戦争で亡くなった方の展示品)へ入る場合は、大人800円、大学生500円、中・高校生300円・小学生は無料になります。

明治神宮浅草寺靖国神社神田明神東京大神宮湯島天神西新井大師深大寺大國魂神富岡八幡宮

第4位:神田明神

初詣東京おすすめ神社人気ランキング第4位の神田明神の初詣の様子
住所
東京都千代田区外神田2丁目16番2号

特徴
東京のパワースポットの1つと呼ばれる神田明神は「縁結びの神」「商売繁盛の神」「厄除けの神」の3つの神様を祭っていることで有名です。

交通手段
〇電車を利用する場合
・中央線・総武線か、東京メトロ丸の内線に乗り「御茶ノ水駅」(聖橋口)→徒歩5分。
・京浜東北線・山手線か、東京メトロ日比谷線に乗り「秋葉原駅」(電気街口)→徒歩7分
・東京メトロ銀座線に乗り「末広町駅」で下車→徒歩5分。
    
〇都バスを利用する場合
・茶51駒込駅南口←→御茶ノ水線 神田明神徒歩1分
・首都高速都心環状線 神田橋出入り口
・首都高速1号上野線 上野出入り口

駐車場
随神文右側の脇から入って、神社北側の参拝者駐車場に停める事も可能ですが、駐車場数が少ないです。

※周辺駐車場もありますが、駐車場代は高いですので公共機関を使用した方が良いです。
・秋葉原UDXパーキング(800台可能24時間利用可能・料金2000円)
・秋葉原ダイビル駐車場(112台可能7:00~23:00利用可能・料金2000円)

参拝時間
1月1日0:00~18:00
1月1日~4日8:00~18:00
    
お勧め時間
16:00~18:00は混みますので、それ以外の時間に行くと良いそうです。

参拝所への入場料
無料ですが、祈祷はお金がかかります。

明治神宮浅草寺靖国神社神田明神東京大神宮湯島天神西新井大師深大寺大國魂神富岡八幡宮

第5位:東京大神宮

初詣東京おすすめ神社人気ランキング第5位の東京大神宮の初詣の様子
住所
東京都千代田区富士見2-4-1

特徴
戦後に社名を『東京大神宮』と改め、「東京のお伊勢様」として親しまれ、神前結婚式発祥の地でもあります。

縁結びにご利益のある神社として知られ、良縁を願う人たちの参拝が増えてきています。

縁結びのお守りも種類が多く可愛らしいお守りも多いので初詣デートをする方も多いようです。

交通手段
東京メトロ有楽町線・南北線・東西線・都営地下鉄大江戸線のどれかに乗り「飯田橋駅」で下車。→徒歩5分。

駐車場
※駐車場は無いので、JRか地下鉄を利用してくださいね。

参拝時間
1月1日0:00~19:00
1月2日・3日8:00~19:00

1月1日~3日は境内でお酒や赤福、お汁粉を振る舞います。

時間は1月1日は0:00~4:00までと9:00~17:00まで。2日と3日は9:00~17:00までです。

さらに3日は1000名にミニ干支無料配布があり、8:00~10:00までです。

お勧め時間
お酒や赤福、お汁粉、ミニ干支無料配布の時間は長蛇の列ができますので、参拝をするだけならこの時間はさけましょう。9:00前が空いているそうです。

参拝所への入場料
無料

明治神宮浅草寺靖国神社神田明神東京大神宮湯島天神西新井大師深大寺大國魂神富岡八幡宮

第6位:湯島天神

初詣東京おすすめ神社人気ランキング第6位の湯島天神の初詣の様子

住所
東京都文京区湯島3丁目30番1号

特徴
菅原道真功公を祀り「学問の神様」として知られ、毎年多くの合格祈願者が訪れることで有名な神社です。

開運、学業成就、合格成就のご利益があります。

交通手段
〇電車を利用する場合
・東京メトロ湯島駅3番出口から徒歩3分。
・JR御徒町駅北口か徒歩8分。

〇車を利用する場合
・首都高速神田橋出入り口・上の出入り口から都道452号経由2km5分。

駐車場
駐車場は33台で20分200円のため、公共の交通機関をお勧めします。

参拝時間
1月1日 0:00~21:00
2日・3日 7:00~21:00
4日~7日 8:00~20:00

お勧め時間
お昼頃から混みますので9:00~10:00が比較的空いています。

参拝場所への入場料
宝物殿は入館料500円かかります。

明治神宮浅草寺靖国神社神田明神東京大神宮湯島天神西新井大師深大寺大國魂神富岡八幡宮

第7位:西新井大師

初詣東京おすすめ神社人気ランキング第7位の西新井大師の初詣の様子

住所
東京都足立区西新井1丁目15-1

特徴
厄災消除の祈願寺として創られ、江戸時代には女性の厄除けの祈願所として有名になりました。

現在は多くの男女が訪れる厄除けの霊場として人気で、所願成就や子供の初参り等も行っているそうです。

交通手段
〇電車を利用する場合
・東武大師線大師前駅下車から徒歩5分
・日暮里舎人ライナー西新井大師西駅下車から徒歩20分
   
〇バスを利用する場合
・池袋駅東口発の都営バス・西新井駅行きに乗り「西新井大師」下車
・赤羽駅東口発の国際興業バス・環七軽油西新井駅行きに乗り「西新井大師」下車
・王子駅発の都営バス・西新井駅行きに乗り「西新井大師」下車

どれも下車から徒歩5分で着きます。

駐車場
駐車場は無いので、車を利用できません。

参拝時間
年末年始の時間はまだ出ておらず、要問合せになっています。

参拝所への入場料
無料

明治神宮浅草寺靖国神社神田明神東京大神宮湯島天神西新井大師深大寺大國魂神富岡八幡宮

第8位:深大寺(じんだいじ)

初詣東京おすすめ神社人気ランキング第8位の深大寺の初詣の様子

住所
東京都調布市深大寺元町5-15-1

特徴
東京で浅草寺に次いで古い歴史を誇るお寺です。

縁結びでも有名で「ゲゲゲの女房」のロケが深大寺の境内で行われたことで話題になりました。門前には「鬼太郎茶屋」があります。

交通手段
〇電車を利用する場合
・京王線に乗り終点の「深大寺」で下車。→徒歩1分。
 
〇バスを利用する場合
・小田急バス3番乗り場(三鷹駅南口)に乗り終点「深大寺」→徒歩2分。
・小田急バス6番乗り場(吉祥寺駅公園口)に乗り終点「深大寺」→徒歩2分。

駐車場
周りの有料駐車場を使用することになります。

「深大寺前の駐車場」は700円で、コインパーキングは300円だそうで、深大寺まで徒歩10分くらいなのでお勧めですが、正月は混むので停められるか分かりません。

参拝時間
12月31日24時間開いています。
1月1日19:00まで。
2日・3日5:00~18:00

お勧め時間
朝1番~8:00頃だと人もまばらで駐車場も空いているそうです。

入場料
無料

明治神宮浅草寺靖国神社神田明神東京大神宮湯島天神西新井大師深大寺大國魂神富岡八幡宮

第9位:大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)

初詣東京おすすめ神社人気ランキング第位の大國魂神社の初詣の様子

住所
東京都府中市宮町3-1

特徴
多くのお祭りが長く続けられているのが特徴で、中には千年以上も続いているお祭りもあるそうです。

年間400近くのお祭りがある事で有名な大國魂神社は厄除けで有名です。

交通手段
〇電車を利用する場合
・京王線に乗り「府中駅」で下車→徒歩5分
・JR南武線・武蔵野線に乗り「府中本町駅」→徒歩5分

〇車を利用する場合
・中央高速 国立府中ICから10分
・調布ICから15分

駐車場
駐車場200台収容可能で、1時間400円です。

参拝時間
12月31日 6:30~1月1日の21:00まで。
1月2日 6:30~20:00
1月3日 6:30~19:00

お勧め時間
11:00~16:00までは例年非常に混雑しているようです。この時間はさけましょう。

明治神宮浅草寺靖国神社神田明神東京大神宮湯島天神西新井大師深大寺大國魂神富岡八幡宮

第10位:富岡八幡宮

初詣東京おすすめ神社人気ランキング第10位の富岡八幡宮の初詣の様子

住所
東京都江東区富岡1丁目20番3号

特徴
神田明神と並ぶ江戸の代表神社で、大相撲発祥の地でもあり、横綱力士碑や力持ちの碑があります。

また、開運・必勝・厄除けの神様として「深川の八幡様」の愛称で親しまれている神様を祀っています。

交通機関
〇電車を利用する場合
・東京メトロ東西線に乗り「門前中町駅」で下車→徒歩3分。
・都営地下鉄大江戸線に乗り「門前中町駅」で下車→徒歩6分。

駐車場
車は12月31日~1月3日は駐車場も使用不可能で、公共の交通機関を使用するようにと呼びかけています。

参拝時間
参拝時間の記載はないですが、新年祈祷の受付け時間は書いてありましたので紹介します。
元旦受付0:00~3:00、元旦過ぎたら9:00~17:00まで受け付け。

お勧め時間
夕方の方が混んでいますので、朝方に行くと比較的空いているそうです。

入場料
無料

朝方がどこも比較的空いているそうですが、大晦日や元旦だとどこも混んでいるようです。

東京にはお寺や神社がたくさんあるのにびっくりしました。



スポンサーリンク




ここまで読んで頂いてありがとうございました! もし記事が面白いと感じてもらえましたら、下の「Tweet」などSNSでのシェアしていただけるとすごく嬉しいです☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. お正月に飾る鏡餅
  2. バレンタインデーチョコレートの予算
  3. 秋分の日の決め方は お彼岸 お墓参り 食べ物 おはぎ 由来 昼夜
  4. 早起きは三文の徳というが 早起きは三文の得 いくら 本当の意味 由来
  5. 餅つきの由来と意味を保育園の子どもに説明!縁起の悪い日取り(時期)は?
  6. 花火大会の関西(大阪・京都)おすすめ人気ランキング2015
  7. お年玉の相場は?小学生・中学生・高校生・赤ちゃん別まとめ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


☆イルミネーションの季節になりました☆